Advertisements

5年生の夏休み。一日ずっと、自転車に乗って色々な場所をみんなで巡ったこと


こんにちは。タマオです。

小学校の夏休みの間、みんさんが丸一日、自由に遊べる日は4日間。

夏期講習の復習やまとめや課題がたくさんあるので、スケジュールを計画してみるとこれくらいの日数になってしまいました。

6年生になったら、きっと1日も取れないかもしれない、大事な大事な5年生の子供と一緒に過ごせる夏の休息日。

数年後、記憶をたどろうとしたとき、忘れてしまいそうな特別ではない出来事。

4日あった休息日の中で、あえて一番「イベント」という感じではない、何気ない1日の出来事を記しておきたいと思います。

大好きな文具店へGo


まず朝一番で向かった行き先は、まったく夏らしさとは関係のない、大型文具専門店。

受験生の多くの方もそうかもしれませんが、みんサンも小さい頃から、大の文房具好きです。

オンオフ関係なく、大きい文房具店には、いつも行きたがっているんですね。

まずはここからスタートして、ゆっくり文具を堪能しました。

勉強で必要なものもここで補充。ついでに花火が売っていたので、今夜みんなでやろうとこちらも購入しました。

緑豊かな森林公園


自転車をコギコギ、次は大きな公園に向かいました。

この公園は自然が豊かで、注意の看板に「イノシシが出ます」とか「マムシが出ます」とか掲示されています。

緑につつまれた(山の匂いがする)大きな森林公園。みんサンがまだ小さい頃、ここにはタマオと二人で遊びに来たことがあります。

昔は怖がっていたターザンロープの遊具が面白かったようで、ずっとそればかりの繰り返し。

成長すると、昔怖かったものも自然と平気になるものなんですね。楽しそうで、見ていてしみじみしてしまいました。

イギリスの金融事情


次は海に向かって自転車をコギコギ。

随分とご無沙汰してしまっていた海の近くのジェラート屋さんに寄りました。

店内に入った時、楽しそうにデート満喫中の高校生のカップルがいて店主と雑談していましたが、しばらくするとそのカップルが食べ終わって退店。

久しぶりにご主人とお話しすることができました。

もともとF1のカーレースチームの料理担当のシェフをしていたご主人。当時はイギリスに住んでいて、チームと共にレースのある国へ移っては料理を作るという仕事だったんですね。

その頃のお仕事も大変気に入っていたそうで、「今もまた、F1やりたいなぁと思ったりもしてるんですよね。」とおしゃっていました。

でもお店も今は2つあるし、お店を閉めるとなるとお客さんの顔が目に浮かんじゃうそうです。そうですよね。わかります。

お店のファンには辛いところかもしれませんが、ご自身の行きたい道を貫いて欲しいと個人的には思います。この先どうされるのか注目ですね。

そのほかにも「イギリスの銀行に預けてあるお金が、インフレ率高により10年置いておいたら半分の価値になっちゃって塩漬け状態だ」とか、面白いお話をいろいろとお聞きすることができました。

現在はちょうどEU離脱の問題があるので、ポンドはしばらくおっかない感じもありますからね。

ミンさんとそんな話もできたし、そのようなお金の動きが外国では実際に起こっているという、普段あまり聞けないような生の声を聞けたので、このさき学ぶ社会の公民の勉強にもなったかな?

ご主人、とても為になるお話ありがとうございました。

最後におじいちゃんおばあちゃんの家へ


ジェラート屋さんをあとにして、引き続き、海沿いのレストランやカフェがたち並ぶ気持ちの良い道を、自転車でコギゴキ。

そのままおじちゃんおばあちゃんのお家まで行きました。

みんなで焼肉パーティーです。みんなで食べたから美味しくて、楽しかったー

お家ではひたすらゆっくりして、ずっとお話ししたり、射的のおもちゃで遊んだりしました。

射的の遊びはミンさんの的中率が高くてびっくりです。こういうものもだんだんと子供の方が上手になっていく時期なのでしょうか。様々な面で、どんどん親を超えて成長していってもらいたいですね〜。

夕方頃、最後にみんなでカフェに行って、お茶をして家へ帰りました。

ゆっくりできる大切な1日の最後の締めくくりは、朝に購入した花火。

これにて夏休み受験生の休息は完結。なかなか面白い1日で、充実しました!

来年は6年生。夏休み中にこんな休息の1日を取れるのかどうかわかりませんので、しっかり今日見た風景を心に刻みつけておきたいと思います。

受験ブログランキング

1日1クリックずつ応援お願い致しますヽ(´▽`)/

このブログをかいている人

タマオです。2021年度の息子の中学受験に向けて親子で奮闘中!中学受験同士であるあなたのお役に立てる記事を一つでも多く書き記していけるよう、誠心誠意とり組んでまいります!