テスト復習の解答用紙/通塾前後の時間について《中学受験》
Advertisements

こんにちは。タマオです。

本日はテストの復習を、よりリアルに近い状態で復習できるよう、解答用紙を作ってみました。

これのもともとのデータは、テスト終了後に、すぐにサピックスのサイトにアップロードされる、採点されていない答案のデータ(自己採点の時に使うやつですね)。

そのデータをとっておいて、その答案に書き込まれている答えをPCのソフト等を使って白く塗りつぶし、白紙の答案用紙に戻るように修正加工しただけです。

加工しただけといっても、ひと枠ひと枠白ベタで塗りつぶしていかなければいけないので、わりと時間はかかってしまい、意外に面倒な作業でありました。

しかし、コツコツと塗りつぶしていくしか方法はなさそうです。

解答欄にキチンんと単位などもふってあるので、これでもう一度テスト形式で復習するときなどに、よりリアルに、よりスムーズに再現することができます。

手間と時間は少しかかってしまいますが、ちょっと今回、思いついてやってみました。

このテスト解答用紙、作ってはみたものの、ちゃんと活躍できるタイミングはやってきますでしょうか?!

Advertisements

通塾日の、授業前後の時間の過ごし方


さて今日は通常のサピックス授業の日。

小学校から帰宅後、過去のデイリーチェックの直しと採点をして、その後テキスト類をパラパラとみて復習をしてからサピックスへ出発しました。

いつもそうですが、学校から帰ってきてから通塾までの間、テキストを復習するというほどの時間はほとんどないですよね。

皆さんはどのようにされていますでしょうか。

通塾前の時間だけでなく、家と塾の間の距離がとても遠い方、すごく近い方、それぞれで時間の使い方も大きく変わってくるのでしょうね。

帰りも、家に着くまでの移動時間の違いによって、かなりスケジューリングが変わってきそうです。

移動中の車の中でテキストをサーっと復習してしまう、という方が多いのでしょうかね。

ここの時間の使い方も、各ご家庭によって様々なパターンがありそう。

我が家はそれほど距離がないので、家に帰ってくるまでは何もしていません。

これから新6年生になると、さらに帰宅時間が遅くなるので、またどのような流れで行くか考えないといけないですね。

先輩ブロガーの皆様の意見を参考にして、みんサンにピッタリくる様な方法を見つけて、試していきたいと思います。


中学受験生・偏差値別・学年別の【睡眠時間】アンケートのお願い

『睡眠時間によって偏差値は変わるのか』を調べるためのアンケートのお願いをしております。

【6年生の皆さま】、【現在の偏差値が40〜49の4.5.6年生の皆さま】でこちらのブログを見ていただけた方がいらっしゃいましたら、特にアンケートご協力をお願いいたします。

→アンケートへ

たった3問チェックを入れるだけの、数秒で終わる簡単なアンケートです。

結果は、こちらのブログにて発表させていただきたいと思います。引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

受験ブログランキング

1日1クリックずつ応援お願い致しますヽ(´▽`)/

このブログをかいている人

タマオです。2021年度の息子の中学受験に向けて親子で奮闘中!中学受験同士であるあなたのお役に立てる記事を一つでも多く書き記していけるよう、誠心誠意とり組んでまいります!