サピックス オープンに対しての状態が…《中学受験》
Advertisements

こんにちは。タマオです。

今日はサピックスオープンでしたね。

今回のサピックスオープンに対して、我が家は何一つ準備や対策はできていませんでした。

普段のテキストの復習に追われているので、そっちをこなすのでやっとです。

しかも昨晩、今後の方針に対する話の中でちょっとした揉め合いになり、寝るのが翌日になりそうな遅〜い時間になってしまい、コンディションもかなりよろしくない状態でテストに挑む事となりました。

この結果がどう出てしまうか。。。はやく寝ている時と比べたら、良くなることはないでしょうね。

マイナス何点か何十点かにはなってしまうかもしれません。

せっかくのサピックスオープン、データも出るので無駄にはしたくないのですが、こんな事もあるものですね。

ちょっと失敗したなぁーと思いますが、仕方がありません。

Advertisements

本日のスケジュールは普通のテキスト復習学習


サピックスオープンから帰ってきたみんサンの本日のスケジュールは、週ルーチンのテキスト復習と、11月マンスリーテストの『出題のねらいと講評』を読みながら全体の振り返り、それから国語の問題文の読みこみでした。

今回のマンスリー、間違えた問題の正答率が何パーセントだったかのもまだしっかり確認を取れておらず、スルー状態だったので把握しておきました。

そして、国語の長文問題が今回、どのような内容だったのかをしっかり把握してもらうために、もう一度熟読。

記述問題の回答が、どうしてそのようなものになるのかも理解しておきたいと思っています。




さて今日は受験ドクターさんで、第2回志望校診断サピックスオープンのLIVE速報解説があります。

サピックスオープンは学校がお休みの日の午後一から行われて夕方には終了するので、それに合わせて受験ドクターさんのLIVE速報解説もマンスリーテストの時よりやや早く、20:00からのスタートできるんですね。

『毎回、定時で22:00からのスタートです。』などではなく、『早く終わったぶん、早くスタートして、早く済ませてしまう。』というところが、小回りがきいて素早い対応ができる受験の会社っぽくて、良いなぁと感じます。

サピックスも確か、どこかの本か何かで読んだのですが、テキストが一冊の本になっておらず週ごとに分けて大量の数に分散させているのは、『その年度その年度で、分野ごとの傾向の変化に合わせ、すぐに内容変更をし、対応できるから』という理由があるからだそうですよね。

『すぐに対応する』という点に、共通するものを感じます。

さて、ではこれから、サピックスオープンの自己採点をやってもらおうと思います。

どうなってることやら…。


中学受験生・偏差値別・学年別の【睡眠時間】アンケートのお願い

『睡眠時間によって偏差値は変わるのか』を調べるためのアンケートのお願いをしております。

【6年生の皆さま】、【現在の偏差値が40〜49の4.5.6年生の皆さま】でこちらのブログを見ていただけた方がいらっしゃいましたら、特にアンケートご協力をお願いいたします。

→アンケートへ

たった3問チェックを入れるだけの、数秒で終わる簡単なアンケートです。

結果は、こちらのブログにて発表させていただきたいと思います。引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

受験ブログランキング

1日1クリックずつ応援お願い致しますヽ(´▽`)/

このブログをかいている人

タマオです。2021年度の息子の中学受験に向けて親子で奮闘中!中学受験同士であるあなたのお役に立てる記事を一つでも多く書き記していけるよう、誠心誠意とり組んでまいります!