答えが見えてしまう問題集の答えを隠しながら解く方法《中学受験》
Advertisements

こんにちは。タマオです。

昨日は、ブログを始めて以来で初めてコメントをいただけて、とても嬉しかったです。

コメント書き込んでくださった皆さま、心より感謝いたしますm(_ _)m

もうしばらく、メール記入欄は表示しておきますので【気持ち言葉のプリント問題】欲しい方いらしゃいましたら、引き続きこちらのページの下部より、ぜひコメントくださいね。

では今日はタイトルの通り、答えが見えてしまう問題集の答えを隠しながら解く方法のついて綴っていこうと思います。

内容が非常に優秀な問題集でも、解くときに答えが見えてしまう問題


“この問題集さえやっておけば中学受験漢字はほぼ大丈夫なのではないか”という噂でも名高い、中学受験生マストアイテムの一つ、一家に一台『漢字の要』

こちらの問題集は絶対的に必要なので、我が家でも取り組んでいますし、あなたもきっと取り組んでらっしゃることと思います。

この漢字の要、取り組んでいる多くの方がもうお気づきの事と思いますが、下の枠に答えが、かなりの高確率で出ているんですよね。

こんな感じです。

太いオレンジ色の線の部分ですね。1ページ内でこのくらいあったりします。

結構ありますよね。

これ黒文字の印刷なので、赤シートで隠しても下に目をやれば答えがわかっちゃうから、問題になりません。

ほら、こんな感じです。緑丸のところですね。

バレバレです。というか、これなんか答えそのものです。

見ないようにやろうとしても、何かの拍子でつい見えてしまう事もあるでしょうし、「下に目をやっちゃおうかな?もうちょっと下まで目線ズラせば見えそうだな、もうちょっとだな、もうちょっとだな、あぁ見えちゃった、まぁしょうがないかぁ。」みたいなコト、小学生諸君はやっちゃいそうですし。

ということで、「この下の部分をチラ見させないために何か対策を取らなければ。」と考えた結果、導き出された方法が今回のやり方です。

Advertisements

大きめのポストイットで隠してしまえ!


文房具マンである息子のみんサンがいる我が家は、文房具屋さん状態。

色々な文房具の在庫が、あらゆるところに眠っています。

その中から、この子が使えるのではないか?というものを見つけ、目覚めさせてあげました。

それが、この子です。

はじめは、A4の印刷紙か何かをちょうど良いサイズに切って、その紙を“答えが記載されている下部”にあてながらやろうと思ったのですが、紙をあてるだけだと、手や赤シートがちょっと触れただけで簡単にズレてしまったり、ページが湾曲しているとずり落ちてしまったりして、スマートシンプルに勉強に集中できないんですよね。

それで、くっつけてしまえ!という発想です。

文房具マンがいる我が家は、ポストイットも実に様々な種類の品揃えをしているのですが(ポップアップの土台などもある)、その中でサイズ感的にピッタリで理想的だったのが、これでした。

おそらく、ポストイットの中では一番大きいサイズなのではないでしょうか。

すっぽり1ページ分まるまる、下部の答えが見えてしまう部分を隠してくれます。

こんな感んじです。

ピッタリビンゴサイズ。しかもズレない。

バッチリです。

そしてポストイットなので、付けたり剥がしたり何度でもできますから、1枚だけで、次のページ、次のページ、とずっと繰り返し使えます。

「ここまでやったよ。」という目印にもなりますね。

ある程度の月日を繰り返し使っていると、ボロボロになってきたり、もしくは粘着力がだんだん弱まってきたりしますが、かなり相当な期間、長持ちですよ。

他の問題集でも答え隠しにポストイットを使っています


このポストイットは『漢字の要』だけでなく、他の問題集でもバリバリ活躍してくれます。

例えばこちら。

こちらも中学受験では定番だと思われる、算数の某参考書(また後日別記事でご紹介すると思います)。

問題だけ続いているページもあるのですが、写真のように例題の部分などはその直下に解き方と答えが載っています。

漢字の要と同様で、この形式だと見てしまいますよね。

ということで、ここでも同じポストイットが登場。

こちらもバッチリ、ピッタリサイズ。

大きさがかなりあるので、大体の問題集や参考書で対応できると思います。

下に解き方と答えが載ってしまっている算数の例題部分も、これで安心して集中できます。

なんといっても、張り付いてくれているので、ずり落ちてこない安定感が安心につながり、勉強に集中できるので良いです。

ポストイットに、何かお子様お気に入りのキャラクターなど、ちょっとした挿絵を描き入れたりしても面白いかもしれません。

もちろん普通のポストイットとして、少し長めのメモを残しておきたいときにも重宝してくれますよ。




こんな風にして、色々なことに使えるポストイット。

「よく着くけれど、簡単に剥がれてしまう接着剤」が偶然できてしまった時、処分せずに商品化してくれた3M社のスペンサー・シルバーさん。

おかげさまで毎日、大変スムーズな学習ができております。

ありがとうございます!


受験ブログランキング

1日1クリックずつ応援お願い致しますヽ(´▽`)/

このブログをかいている人

タマオです。2021年度の息子の中学受験に向けて親子で奮闘中!中学受験同士であるあなたのお役に立てる記事を一つでも多く書き記していけるよう、誠心誠意とり組んでまいります!