歴史デイリーチェック5回目《中学受験・サピックス》
Advertisements

こんにちは。タマオです。

授業時間の変更で、しばらくお休みになっていた理科と社会の授業が、昨日はありました。

久しぶりの理科でしたが、こちらについては淡々とやっているので順調な様子です。

社会は、昨日の授業で歴史が始まってから6回目の授業となりますが、もう鎌倉時代も終わりを迎えるというようなかなり速いスピードで進んでいます。

あっという間に公民に入ってしまいそうな勢いですね。

社会が歴史になってからは「出始めが大切」だと思って、“キチンと内容を把握できているか”、“漢字は間違えていないか”を、デイリーチェックにて確認するようにしています。

みんサン、今回のデイリーチェックはついに満点をいただくことができました。

「先生に『漢字で書けるものは漢字で書くように。』と言われて漢字で全部書いたんだけど、100点だよ。」

と得意げになって自慢しておりました。良かったね。

ひとまず歴史は良い流れの中に入ったように感じています。

Advertisements

510-24 算数の授業前確認テストが…


しかしみんサンの就寝後、タマオは発見してしまいました。

塾カバンの中に触れられないようヒッソリと隠してあるかのように、そのまま放置されていた算数の授業前確認テストを。

こちらがバッテン量産して非常にまずいことになっているではありませんか。

良いことは自慢して公表しますが、悪いと隠してしまうようなところがありますね、このかたは。

こら。こっちを言えっ!ですね。

今朝、この授業前確認テストの結果について聞いてみたところ、「24回の仕事算ではっきりしないことがあるけど、算数の質問教室が2週間くらい行ける時がなくてそのままになっている」とのこと。

確かに24のテキストの表紙に質問教室で聞く内容の付箋が貼ってありました。

そうか〜と思いましたが、、スルーせず見つけられて良かった。

歴史の自慢をしてくれるのも嬉しいので良いのですが、こういう事こそ隠さずキチンと伝えたほうが協力できるかもしれないので、良いんですけれどね。

隠すつもりはないのかもしれませんが、あえて言いたくはないのでしょう。

「そういう時こそ手伝えるかもしれないから教えて欲しい」ということは伝えましたが、また同じことをやる可能性は非常に高いと思うので、こちらも気をつけなければ。

今日中に、この部分は明快にさせたいと思っています。




ここまでのところ、進行についていけるか気になっていた社会の歴史は、色々な対策が功を成しているのではないかと思っています。

社会コアプラス年表トレーニング歴史カードを使ってクイズを出すなど、これは引き続き、色々と多方面から攻めていくことになるでしょう。

数日前から、新たにこんなものも加わっています。

歴史年表のポスターですね。

お風呂の壁に、ぬれるとペタッとくっつくタイプのもの。

実際のお風呂場での様子はこんな感じです。

おもな登場人物のイラストが、普段テキストなどで出てくるものと違ったタッチで描かれていて、可愛いねー。

まだみんサンが1〜2年生頃の低学年のうちは、こういったお風呂用ポスターで九九のものもつけたりしていました。

その時も【効果有】な良い感じだったので、歴史でもこれを試してみています。

この歴史ポスターの効果も出ているかな。



受験ブログランキング

1日1クリックずつ応援お願い致しますヽ(´▽`)/

このブログをかいている人

タマオです。2021年度の息子の中学受験に向けて親子で奮闘中!中学受験同士であるあなたのお役に立てる記事を一つでも多く書き記していけるよう、誠心誠意とり組んでまいります!